FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想小説…女装マゾみずき  第一部 監禁生活…謎の贈り物と謎の女性

1 謎の贈り物と謎の女性

週末に男性宛名に、宅急便から荷物が届いた…中身を確認すると…手紙と大人のおもちゃが入っていた…、男性が驚き…手紙を開けて見たら…写真が入ってあった…忘れ物を預かってます○○○のバーに来て下さい…、書いてあった。

ある街のバーに謎の女性が来て居た…。
男性が、たまたま、バーに立ち寄った、店のカウンターに座って、ビールを頼んだ…、マスターらしき、人物が手紙とウイスキー、男性に出した…マスターが小さな声で…呟いた、奥の女性から、あなたへと…。男性は会釈して、ウイスキーを、一口飲んだ、手紙を開けて読んだ…男性はびっくりしていた、しばらくして、女性が近寄って来て、小さな声で呟いた…
女装マゾみずきさん、初めまして…大人のおもちゃ…忘れて帰ったわね…貴方の正体…私は知っているのよ!。
私の奴隷に今から、なりなさい!…貴方の写真を会社に送るわよ…どうする?
男性には、権限は無い…、謎の女性の言う事に従うしか無い、男性は頷いた。 謎の女性がまた話し始めた、そろそろ薬が効いて…、眠くなるはずよ…お休み…しばらくして、男性は寝てしまった。謎の女性はマスターに、頼んで!、男性を移動式の檻に、運んだ…。

2 謎の女性の正体…
深夜遅く、郊外の謎の女性の自宅に車が到着した。
荷台から移動式の檻が…、秘密の地下室に運ばれた、みずきは睡眠薬で、効いていて、起きない…しばらくして、地下の牢に閉じ込めた
謎の女性が牢の中のみずきを起こして、呟いた…。
こんなに早く、会えると、思わなかったは…今日から地下室で、暮らして貰います…会社の事は心配無用よ…私の会社だから…。
みずきはびっくりした、
まさか…竜華建設の社長。謎の女性の正体が解った、女性が話し始めた!…私の名前は…竜崎真麗。
最近、貴方の仕事の様子がおかしいかったので、監視していたのよ、自宅も…。例の場所でのSM行為も全て、貴方の事は解ってるのよ…女装マゾみずき…続く。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

妄想小説…女装マゾみずき  第一部 監禁生活 プロローグ

妄想小説…女装マゾみずき  第一部 監禁生活 プロローグ



ある地方の誰も来ない、駐車場で一人の男性が女装姿で、車の横で隠れていた…
周りを観ると、奥に赤色の外車が止まっていた、車内には女性が座っていて、覗いている様子だ。
男性がSM行為をしているみたいだ…しばらくすると、急に隠れてしまった。
頂上から車が下って来きて…駐車場に入ってきた。
1時間ほどたって、車が出ていき、男性はまた、外に出た…今度はお尻の穴にアナルバイブを
挿入して、動かしている…突然、赤色の外車が動き始めた…
男性はびっくりして車内に戻って、服を着替えて、その秘密の場所から立ち去った。






検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。